イカメタルシーズンイン!!

暑い夜のイカした夜遊びに行ってきました(^^♪

数年ぶりのイカメタル。

お世話になったのは敦賀の一美丸様。

マイカはまだ早いようで、狙うはムギ・スルメイカです。

天候は穏やかで、釣りやすい日でした。

ポイントまでは一時間半!!!

遠い!

水深230mで140mから上を狙ってスタート(。-∀-)

マイカ狙いとは違い、スルメ狙いではずっと動かしつづける方がいいようでゆっくりめのワンピッチジャーク

で誘います。まるでタチウオのジギングしてるようなイメージですね。

ワンピッチでシャクっているとズドンと重くなるのヒットも、フォールでの反応もタチウオっぽい(*^_^*)

イカメタルっぽくはないですが、これはこれで面白い釣りでした。

 

line_1560257360203

 

トータル32杯。

ムギイカサイズで柔らかく食べごろなイカが多かったです。

ナマリスッテはメタラー20号、ドロッパーはウキプラの赤白。

ウキプラは入れ掛りでした!

また、水中ライトも付けてやりました!水深が深い時は効果抜群!

グリーン、レッド、ブルーとどのカラーのライトも良く釣れました。

ラインは最低200mは必要です。300mあると安心(^^♪

ムギ・スルメは水深が深いのでたくさん糸を巻いておきましょう!

 

IMG_20190611_223057

 

ダブルヒットもあり(^_-)-☆

 

IMG_20190612_194825

 

晩御飯はイカ尽くし(笑)

本来ならお刺身は2日ほど冷凍してからが安心ですが(スルメはアニサキスが多い。。。)、

生きているうちに捌いた分をお刺身にしました。

アニサキスは内臓にいて、宿主が死ぬと内臓から体内に出てくると言います。生きているうちに内臓を処理してしまえば、多分大丈夫ということで(。-∀-)

安全とは言い切れないので冷凍してからをおすすめします。

今回は探見丸を持っていったのですが、イカメタルには必須アイテムですね!

イカは探見丸に映りませんが、ベイトとなる小魚がどの水深かがわかると効率UP!!

たくさん釣るなら絶対必要ですよ!

当店では探見丸のレンタルをご用意しています。

ぜひ一度使ってみてください。

 


ページトップへ