暑い季節到来!熱い磯に行ってきました(^^♪

65 ビュー

17日に紀北町の石倉渡船様にお世話になり磯に乗ってきました!

 

DSC_0016

 

狙いはルアーでのハードロックフィッシュ!

とはいえ、朝一はお土産狙いでエギングもしてみました。

 

DSC_0013

 

DSC_0014

 

小一時間ほどで500gくらいのサイズが2杯(^^♪

それから本命のハードロックフィッシュにチャレンジ。

30グラムのブレード付ジグヘッドにワームでスタート。

フルキャストしてボトムを取ったら20~30回リールを巻いてまたボトムを取るの繰り返しで

 

DSC_0017

 

アカハタ!

 

DSC_0018

 

オオモンハタ!!

ガツッとバイトしてきたらフルフィッキングからのごり巻きで根に潜られないようにグイグイ寄せる!(^^)!

大型はヒットしませんでしたが、30㎝超のサイズでも結構ズッシリ重量感のある引きで楽しい!!

ワームの回収中にアオリイカが追いかけてきたのが何回かあり、エギに付け替えてサイトでアオリも追加。

 

DSC_0023

 

DSC_0024

 

アオリイカ3杯にアカハタ1匹、オオモンハタ2匹。

バイトはもっとあり、バラシもあったり非常に楽しめました。

周りの磯では60㎝オーバーの石鯛を筆頭に底物がよく釣れていましたよ。

また、帰港後に渡船屋さんに聞きましたが、20g~40gくらいのジグでイサキも釣れるようです。

エサ釣りのイメージの強い磯釣りですが、8フィートクラスのエギングロッドやハードロック用のスピニングタックル

を持参すると色々狙えて非常に面白いです!!

ハタ系狙いの場合はリールもしっかりしたものを使われることをおすすめします。。。。

前夜に1時間ほど時間をかけてメンテナンスして快適な巻き心地に復活させた08バイオマスター4000。

ヒットしてからゴリ巻きのおかげでゴリゴリ・ゴロゴロした巻き心地になってしまいました・・・。

フルキャストしてスイミングがメインの釣りになるので、軽さよりも高剛性のタフなリールがいいかなと。

ツインパワーシリーズやセルテートシリーズ、小型のジギング用スピニングなどタフなリールを使って下さいね。


ページトップへ