雨上がり後の入鹿池!(^^)!

131 ビュー

またまた行ってきました入鹿池!(^^)!

今回は、二日間釣行!

まずは初日からご紹介(^^♪image0

ドーン!(^_-)-☆

 

 

午後から入鹿池へ!

ジャークベイトを握りしめ、開始一投目でHIT♪((((oノ´3`)ノ

10分釣行のつもりでしたが、あっけなく一投で釣れてしまい終了(。-∀-)

もう少し釣りがしたいと思い、用事を済ませて知人とリベンジ!

知人に「イモリッパー95を投げてください!」とアドバイス。

知人に二投目で45UPのプリプリのバスが釣れました!

その後、僕もイモ系ワームで腹パンのナイスサイズを掛けるも、ランディングでフックオフ(/o\)

ここで一日目は終了となりました。

 

そして、二日目。(^^♪

二日目はボートで色々ポイントを回りました!

 

image0

 ドーン!(^_-)-☆

image1

 ドンドーン!(^^♪

image2

 ドンドンドドーン!\(^o^)/

 

サイズは少し小さいですが、3尾ゲット(^_-)-☆

ミスがなければ、僕はかなり数釣れてました。

 

...最近好調な入鹿池...

そこで、解説。

自分なりの入鹿池のポイントセレクト、タイミングなどをまとめてみました。

 入鹿池1

まず、上記地図の赤〇ポイントです。

ポイントの名前は(郷川河口)です。

ここのエリアはシャローフラットになっており、今の水位だと約4~5メートルぐらいで、沖にゴロタが入っております。

今の時期のタイミングは、午後からフィーディングに指してくるイメージです。

更に北西風が吹くと大チャンス!

一日目の釣果はこのエリアで釣ってます。

二日目も知人が午後の風向きが変わったタイミングで48㎝を釣ってました。

 

次は、オレンジの〇の解説です。

ポイントの名前は(イルカの里の前)です。

ブレイクになっており、春のスポーニングを意識した魚が入ってきます。

2日目はココでライトキャロをスローにアクションし、一段上の3~4メートルのシャローフラットをねらいました。

ココのブレイクは急なブレイクになっております。

 

次は、緑の〇の解説です。

ポイントの名前は(今井ワンド)です。

ココもシャローフラットになっており、春の定番エリアです。

このエリアは人気エリアなので、人も多く、プレッシャーもかなり高いです。

また、今年は例年に比べてフナが大量にいます。

 

今の入鹿池の全ポイントで共通して言えることは、午前中よりも午後からの方がコンディションは良くなります。

きっと、朝マズメよりも夕マズメの方がチャンスです!

是非!入鹿池に行ってみて下さい!

もっと詳しく知りたい方は、FLD名古屋北店の柴田まで!

 

 

 


ページトップへ