初秋にオススメの巻物3選をご紹介!

53 ビュー

こんばんは!FLD春日井店のスタッフ岩月です!!

 

鈴虫の鳴き声が聞こえてきますね(o^―^o)

 

つまり、です!!と言えば巻物ですよ!!

line_oa_chat_210912_193623

夏バテしていたバスが水温低下とともに活発にエサを追いはじめますよね!

 

夏に釣れていた場所で釣れなくなってきたら、

 

秋めいてきた証拠ですよ!!

 

秋めいてきたバスを広範囲から釣るには巻物が最適です!!

 

そこで私がオススメしたいのはこの三種類のルアーです!

line_oa_chat_210912_193845

秋の野池,河川はこの3つさえあれば攻略できるといっても過言ではありません!

 

では、この3種類をどうやって使い分ければいいのか?

 

それはバスの活性です!

①冷たい雨の後や高気圧でバスの活性が低いと感じたら水中で止められるサスペンドミノーline_oa_chat_210912_195406

 

②バスがカバーストラクチャー,ウィードのそばを泳いでいたらスピナベline_oa_chat_210912_193626

スピナーベイトは釣りする場の水質やエサに合わせてブレードの形状を変えることをお勧めします!

・ギルが多かったり濁り気味の場所ではコロラドブレード(円形)

・水質が綺麗だったり、鮎やオイカワが多かったらダブルウィロー(楕円形)

 

③バスの活性が高いけど何をやっても反応が今一つ,,,そんな時はチャター!!

特にチャターには絶対的信頼を置いています。

琵琶湖でも野池でもリザーバーでも簡単にでかバスを呼んでくれます!!line_oa_chat_210912_193618

入鹿池の1尾

line_oa_chat_210912_193842

私物です…

 

そんな巻きの釣りを応援するために、

当店では私スタッフ岩月が丹精込めて制作した

秋バスコーナー(秋は巻物が熱い!!)」を入口すぐのコーナーで展開中です!!

 

line_oa_chat_210912_195821

各エリアに合わせたルアーをスタッフ岩月の独断と偏見で集めまくりました!!

 

このコーナーから選んでいただければ秋バスを釣りまくるのも容易いはず!!

 

感染対策と商品をたんまり補充して皆様のご来店をお待ちしております!


ページトップへ