今朝のウールと川越釣り桟橋

ウールに行ってきました。

2019031203

船が止まっていて、作業クレーンが仕事を始めていました。

今朝は風もなく、暖かなウールでした。

釣りを始めようと準備してるグループがいました。

2019031201

小さいクラゲが泳いでいました。

 

前回のブログに川越釣り桟橋の入口の事に触れましたが、その後調べてみたら、中電のテラ46のサイトに2019年10月を再開の予定と記載されていました。

今年の秋には釣りができそうなので、しばらくお待ちください。

 

 

だんだんと

近場の水温も少しずつ上がってきています。

ウールでは、クロダイの釣果を聞くようになってきました。

3日の日曜日に50センチを頭に、3匹釣れています。

2月がさっぱりだったので、うれしいですね。

2019030701

今朝の海の色は最近緑っぽかったのが無くなって、少し濁りのあるいい感じの海に戻っていました。

相変わらずスナメリの姿はありましたが、水温も11.5℃になってきたのでもう少しですね。

 

昨日は鳥の群れが川越釣り桟橋周辺にいました。

2019030601

 

コノシロも富洲原漁港で釣れてるそうなので、週末釣りに出かけてみてはいかかですか?

 

現在のいなばポートラインの下。

そろそろ、いなばポートラインの下の工事が終わるかな?と思って、昨日見に行ってきました。

遊具や花壇、トイレなど、綺麗に整備されていました。

2019020807

2019020805

見てわかるように、まだ中には入れないんです。

川越体育館側から見ると川越釣り桟橋の入口もまだですね。

2019020808

この柵が外される時に、釣り桟橋にも入れるようになってるといいですね。

 

おまけの今朝の富洲原漁港です。

2019020901

週末のいつものメンバーが少しと、お店の近所の小学生の男の子たちがいました。

私が水温を測っていると寄ってきてくれて、声をかけてくれました。

男の子たちは朝6時から来ているそうです。

釣果はまだでしたが、ちゃんと餌も買って準備万端でした。

今日は濁りがなくて、10.5℃位でした。

 

ページトップへ